例えば今まで不動産屋に勤めていたのであれば「良い住宅の見分け方」、「格安物件の購入方法」など、業界の人しか知らない情報をたくさん持っています。もし建築関係で働いていたのなら「簡単なリフォームのやり方」、「家の壁が壊れたときの補修法」、「自分でも家は建てられる!?」など、建物に関するノウハウがたくさんあると思います。それらをまとめて本にして売り出せばこれも立派な商品になります。あなたが長年関わってきたこと、得意なことであれば何でも商品になります。これは仕事に限らず趣味のことでも十分に商品として成り立ちます例えば私は釣りが趣味なので「毛ばりを作って販売した」という話をしましたが、釣りが好きなら「穴場の情報」、「釣りのテクニック」、「タックル(釣り道具)の選び方」など色々な情報を持っているはずです。釣りに詳しい人には、これらの情報は必要ないかもしれませんが、これから釣りを始めようという初心者にとって、これらの情報はありがたいものです。つまり、これらの情報も釣り初心者には大いに喜ばれる商品となるでしょう。その他にも、私が過去に必要だと思った知識には次のようなものがあります。・賃貸物件のリフォームを自分でやろうと思った時に、壁紙の貼り方や床材のクッションフロアーの貼り方を職人に聞いたり、ネットで調べて学んだ。・ワードやエクセル、フォトショップ等のPCソフトを仕事で使うことになったとき、使い方を学ぶための本を買い、ネットで検索した。・アウトドアのキャンプを始めたいと思った時には、キャンプ雑誌を買い、キャンプ好きのサイトを参考にしたり、動画を見たりした。つまり、人は何か新しいことをやろうと思ったら、その知識を必要として本を買うなどして情報を集めます。商品のネタは、自分が長年培ってきた仕事や趣味の中から見つければいいのです。

ここからはスマホ一台で行える投資法について紹介いたします。

私自身も行っている投資法で、誰でも簡単に運用することができます。

FXSUITのスワップ運用です。

スワップ運用は銀行の金利のようなもので、長期的に運用することができます。

リスクなく不労所得の仕組みを構築することができますので是非FXSUITでスワップ運用を始めてみてはいかがでしょうか。